HOME » 新着情報 » サイディングボードって?

サイディングボードって?

サイディングボードって?

お世話になっております。
皆さんはアパートの外壁などによく使われている「サイディングボード」というものを知っていますか?

建物の外壁と言えば、従来はモルタルなどで壁を塗装することが多かったのですが、最近はサイディングボードを使った外壁がかなり増えています。

モルタルなどの塗り壁に比べ、施工期間は短くすむため、外壁材の主流となっています。

サイディングボードには大きく分けて4種類あります。

窯業系
デザインが多彩で自分好みのものを選ぶことができます。
サイディングボードの中では最も主流です、耐震性に優れています。
この写真に載っているアパートに使われているサイディングボードは、窯業系になります。

金属系
防水性、耐震性、断熱性が高い。デメリットとしては金属なので錆びること、メンテナンスが面倒なこと。

樹脂系
軽いので、建物の負担になりにくく、耐久性が高い。表面が少し傷ついたとしても色落ちしません。ただ、素材が樹脂なので、紫外線で劣化しやすい。

木質性
木のあたたかみがあります。
ただ、本物の木を使っているので、施工費用が高額になること、火事には弱いことがデメリットとして挙げられます。
また、材料が木なので腐る恐れもあり、メンテナンスが大変ということもあります。

サイディングボードと一言に言っても、様々な種類があります。
また、サイディングボードはモルタル外壁と比べるとつなぎ目ができてしまう、などのデメリットもあります。

どんな外壁にも長所・短所はありますので、どの素材が良いかは、環境条件や好みなどをよく考慮したうえで決めるようにしましょう!


>>>メールでのお問い合わせはこちら<<<
お見積りまでは無料となっておりますので、お気軽にご連絡下さい。
TEL0120823838