HOME » 新着情報 » 外壁塗装をプロに任せる理由

外壁塗装をプロに任せる理由

外壁塗装をプロに任せる理由

お世話になっております。株式会社藤美でございます。

今回は外壁塗装を日曜大工いわゆるDIYで済ませず、プロの職人さんに依頼する利点についてお伝えしようと思います。
「ペンキ塗り」というと、今では一般の方がペンキでインテリアなどをDIYすることなどが多います。
「自分でできればわざわざプロに依頼しなくても良いのでは?」
と思う方もいらっしゃると思います。

外壁や屋根の塗装は、下塗り1回、上塗り2回、の3工程で行われます。
単純に同じ塗料を3回に分けて塗るわけではなく、下塗りと上塗りは別の塗料を使って行います。

下塗りを行うことによって、上塗りの塗料を密着させ安定させる効果があります。
この接着が弱い場合、塗料が剥がれてしまったり、耐久性が損なわれる可能性があります。

また、個人でペンキ塗りをする場合はただ単に見栄えを良くするためだけに行いますが、マンションなどに行う外壁塗装は美観を保つだけでなく、建物の劣化を防ぐ効果があります。

株式会社藤美では一般の方ではできないような高度な技術を持った職人さんたちがたくさんおります。
こんなこと聞いてもいいのかな?と思うような質問でも、なんでもお待ちしておりますのでお気軽にご連絡ください!
見積もり・お問い合わせはコチラ!!
>>メールでのお問い合わせはコチラ
>>見積もりまでは無料となっておりますので、お気軽にご連絡下さい。