HOME » 新着情報 » 外壁塗装のお話

外壁塗装のお話

外壁塗装のお話

みなさまこんにちは!

ゴールデンウイークも過ぎ
梅雨前に完工を目指して現場が動き始めました。
そんな中、とある現場で外壁の色味の確認で試し塗りをしてきました。

塗装って、ただペンキを塗るだけじゃないんです。
今回お話の外壁は木目の羽目板です。
ここではまず、高圧洗浄で汚れを落として表面をけばだたせて
そのあとけば立たせた表面をヤスリできれいにしてから塗料を塗ります。
一度塗りでは色が目立たないので乾いてから上塗りします。

なんだか化粧みたいだと思うんです。
クレンジングして洗顔して下地ぬってファンデーションぬってって。
化粧って周りからよく見られるだけでなく、自分自身のメンテナンスでもありますよね。

人も建物も、内面を磨くのはもちろんですが、第一印象って大事です。
第一印象で惹かれなければ内面に目を向けてもらえないのではないかなと思います。

4月のお引っ越しシーズンで空室がでた賃貸住宅経営をされているオーナー様
ルームクリーニングはもちろんですが、外壁の修繕もご検討されてみてはいかがでしょう?

ご質問などお気軽にお問い合わせください!
メールでのお問い合わせはコチラ
>>